バイオリン・ビオラ

VIOLIN / VIOLA

英才教育、絶対音感、上流階級……
日本ではバイオリンについてこんな言葉を連想する方も多いのではないでしょうか。
少し敷居が高いイメージがありますが、ヨーロッパでは街角のバイオリン弾きや、
愛好家によるホームパーティでの演奏など、日常の風景にもよく馴染みます。

その飴色の小さなボディは、音楽の歴史と共に歩んできた無限の表現力を秘めています。
クラシックではもちろんのこと、近頃はジャズやポップスでもそのふくよかな音色をよく耳にしますね。

オーケストラやソロで活躍中のプロ奏者が丁寧に手ほどき致します。

\ スクール生の声 /

今日も楽しかった!といつも嬉しそうに話してくれます。

キッズコース(チェロ)
兵庫県尼崎市/11歳/男子

今日も楽しかった!とレッスンが終わるといつも嬉しそうに話してくれます。

小学生でチェロを習える所は少ないのですが、幸運にも近くにアローミュージックスクールがあり、素晴らしい先生と出会う事が出来ました。先生のレッスンは技術的な事だけでなく、その曲の時代背景や、作曲者についてなど詳しくお話してくださるので、曲に込められた思いなども子供なりに想像しながら演奏でき、表現力も伸びる指導をしてくださいます。
とてもおしゃべりな息子の話も気長に聞いてくださり、1時間のレッスンも、いつもあっと言う間に感じる様です。

受付の方々もいつも親切で、とても雰囲気の良いスクールです。

難しい曲でも、弾けるようになる喜びがわかってきた様で、新しい曲も積極的にチャレンジしようとしている様子を見て嬉しく思います。
そして何より、チェロの音色は本当に美しいので、これからも楽しく続けていって欲しいと思っています。

楽器の練習は音量の問題があるので非常に助かります。

ベースコース & ピアノコース
兵庫県尼崎市/30代/男性

最初はウッドベースを教わる為でした。
エレキベースなら様々な場所でレッスンの広告を見かけますが、ウッドベースは中々ありません。
基本から全てこのスクールで学びました。長年通う中で弓を使う奏法やエレキベースのレッスンを受ける事もあります。
次回のレッスンで教わりたい事をお願いして、希望に沿ったレッスンをして貰う事もあります。
今ではアマチュアのビッグバンドに所属して演奏を楽しんでいます。

また、私の場合はベースだけではコード感が育たなかったので、ピアノも新たに習うことにしました。
アローミュージックスクールは基本的に月2回、各1時間のレッスンですが、1回をベース、もう1回をピアノに割り当てて貰っています。拙い演奏ながら発表会等で演奏できる程度には身に着ける事ができました。

ベース、ピアノ共にレッスン用の基本的な譜面はありますが、先生の現場で培った知識や経験に基づいて譜面の内容が変わっていく事もあり、カリキュラムに縛られないレッスンは非常に刺激的です。
スクールでは防音室を無料でレンタルする事もでき、ピアノは勿論、1台だけウッドベースもあるので練習内容によっては手ぶらでスクールに行く事も可能です。私の場合レッスンではウッドベースをレンタルしています。楽器の練習は音量の問題があるので非常に助かります。

コロナウイルス対策もレッスン、レンタル1回ごとに部屋の換気を行っており、消毒液も常備しています。

演奏は楽しいですが、一から始めるとなるとハードルが高い側面もあります。
独学だと変な癖がついたり、間違った知識に気付かないままになってしまう事もあります。
一度身に着いた癖を修正する事も、知識の間違いに自分で気が付くのも非常に大変です。
また、そもそも楽器の練習場所に困る事もあります。
そういう問題を一挙に解決してくれるスクールです。

講師紹介

井上 敦子Atsuko Inoue

4歳よりヴァイオリンを始める。
兵庫県立西宮高校音楽科、京都市立芸術大学音楽学部、英国立トリニティ音楽大学を卒業。
ソロ、室内楽において国内外のコンクールにて優勝、入賞をおさめる。
現在、関西を中心に演奏活動と後進の指導にあたる。
関西室内楽協会、日本弦楽指導者協会会員、大阪チェンバーオーケストラヴァイオリン奏者。

料金

入会料(税込)11,000円
レッスン料
(月額・税込)
1回60分 月2回
一般 16,500円
中高生 14,300円

※レッスン生サイドの都合により休会の場合、休会料として3,300円(月額・税込)が必要です。(連続休会は原則2ヶ月まで)

画像をアップロード

体験レッスン・見学実施中

実際と同じくマンツーマンでのレッスンとなります(60分)
グループレッスンではしにくい質問などもお気軽にどうぞ!
お試し料金で先生を独り占めしていただけます。
また、無料でレッスンの見学ができます(15分程度)