お仕事帰りに「楽器と二人で」じっくり語り合う……そんなひとときがあるのはどんなに素敵なことでしょう。

「音楽のある生活」「生音を楽しむ生活」、アローミュージックスクールはそんな「音楽好き」の暮らしをサポートします。家事をしながらの口笛だって立派な音楽ですが、思い切り音の出せる環境で歌い、奏でるのはまた格別に楽しいものです。ひとり静かに(?)音を楽しむもよし、仲間と賑やかに演奏するのもいいでしょう。様々なジャンルの音楽好きが集えば、たまのスランプだって怖くはありません。

講師は全員プロミュージシャン、決まったテキストはありません。マンツーマンでじっくりと話し合いながら作ってゆく、あなただけのレッスンです。

アロージャズオーケストラがプロデュース

1958年、ピアニスト・作編曲家、北野タダオをリーダーとして、当時、大阪キタの最高級ナイトクラブ「クラブアロー」の専属バンド「北野タダオ&アロージャズオーケストラ」として結成。クラブアロー閉店後は独立して演奏活動を継続、現在に至る。

日本では美空ひばりをはじめ、阿川泰子、伊東ゆかり、岩崎宏美、上田正樹、大西ユカリ、角松敏生、木村充輝、北村英治、西城秀樹、日野皓正、松任谷由実、MALTA、渡辺真知子など、海外ではマレーネ・ディートリヒ、エラ・フィッツジェラルド、ディジー・ガレスピーら歴史的なアーティストとも共演。

1995年よりジャズオーケストラとしては例を見ない「定期演奏会」を大阪・京都・神戸・東京・名古屋で開催、その数117回(2020年4月現在)を数え、現在我が国で最も充実した演奏活動を続けるプロビッグバンドとして全国的に評価されている。

2008年6月、創設者の北野タダオ(Pf.)の引退に伴い新リーダー・宗清洋(Tb.)の下、バンド名を「アロージャズオーケストラ(AJO)」と改め、関西ジャズ界の雄として、より一層のグレードアップを目指し、鋭意活動を続けている。

宗清 洋からのごあいさつ

音楽は
その人を大きく見せる
武器になる!

私の好きな言葉です。

聴くだけではなく自分で奏でることにより、よろこびを共にしませんか。
お会いできるのを楽しみにしています。

アロージャズオーケストラ・リーダー 宗清 洋

各部屋のご案内

アローミュージックスクールには、自主練習にもお使いいただける全10部屋のレッスンルームと
コーラスグループやビッグバンドも入る広いスタジオがあります。

A (3帖)

B (6帖)

D (4帖)

E (5帖)

F (4帖)

G (3帖)

H (3帖)

I (3帖)

J (3帖)

K (3帖)

Studio (23帖)

スクール概要

スクール名 アローミュージックスクール
業務内容 音楽教室の経営・企画
代表者名 泉 和成
所在地 〒661-0033
兵庫県尼崎市南武庫之荘1-3-1 ドルチェ武庫之荘2F
設立 1988年1月
TEL 06-6438-8005
FAX 06-6415-6360
営業時間 13:00~22:00
休校日 日曜日・祝日

スクール沿革

1988年1月 「サウンドニュー・ミュージックスクール」を兵庫県尼崎市南武庫之荘にオープン
レッスンルームは1室
1992年1月 スクール名を「アロージャズオーケストラ・ミュージックスクール」に変更
1994年10月 スクールを移転
レッスンルームを8室に増設
2000年1月 スクールを現在の場所に移転
レッスンルームを10室に増設、スタジオを設置
2015年7月 スクール名を「アローミュージックスクール」に変更

お気軽にお問い合わせください。06-6438-8005営業時間 13:00~22:00 [ 日・祝 休校 ]

メールでのお問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。