ギター・ウクレレ

GUITAR / UKLELE

クラシック(ナイロン弦)の暖かい響き、アコースティック(スチール弦)の爽やかな音色、
或いは他のあらゆる楽器を凌駕する、ロックバンドでの存在感。
ジャズにボサノバ、フラメンコに演歌(!)……
ギターほど世界に普及し、愛されている楽器は他にないのではないでしょうか。
ひとりで持ち運べて和音が出せるという点で、ギターの右に出る楽器はありません。
おうちに眠っているギターに、もう一度弦を張ってみませんか?

初めての方には基礎から、中〜上級者は更にステップアップを目指して。
ステージで活躍中のプロミュージシャンが丁寧にレッスン致します。

\ スクール生の声 /

楽器の練習は音量の問題があるので非常に助かります。

ベースコース & ピアノコース
兵庫県尼崎市/30代/男性

最初はウッドベースを教わる為でした。
エレキベースなら様々な場所でレッスンの広告を見かけますが、ウッドベースは中々ありません。
基本から全てこのスクールで学びました。長年通う中で弓を使う奏法やエレキベースのレッスンを受ける事もあります。
次回のレッスンで教わりたい事をお願いして、希望に沿ったレッスンをして貰う事もあります。
今ではアマチュアのビッグバンドに所属して演奏を楽しんでいます。

また、私の場合はベースだけではコード感が育たなかったので、ピアノも新たに習うことにしました。
アローミュージックスクールは基本的に月2回、各1時間のレッスンですが、1回をベース、もう1回をピアノに割り当てて貰っています。拙い演奏ながら発表会等で演奏できる程度には身に着ける事ができました。

ベース、ピアノ共にレッスン用の基本的な譜面はありますが、先生の現場で培った知識や経験に基づいて譜面の内容が変わっていく事もあり、カリキュラムに縛られないレッスンは非常に刺激的です。
スクールでは防音室を無料でレンタルする事もでき、ピアノは勿論、1台だけウッドベースもあるので練習内容によっては手ぶらでスクールに行く事も可能です。私の場合レッスンではウッドベースをレンタルしています。楽器の練習は音量の問題があるので非常に助かります。

コロナウイルス対策もレッスン、レンタル1回ごとに部屋の換気を行っており、消毒液も常備しています。

演奏は楽しいですが、一から始めるとなるとハードルが高い側面もあります。
独学だと変な癖がついたり、間違った知識に気付かないままになってしまう事もあります。
一度身に着いた癖を修正する事も、知識の間違いに自分で気が付くのも非常に大変です。
また、そもそも楽器の練習場所に困る事もあります。
そういう問題を一挙に解決してくれるスクールです。

音を思い切り出せる環境がいつもあるというのは魅力だと思います!

ドラムコース
兵庫県尼崎市/30代/女性

私は楽譜も読めず、まともに楽器を触った経験もない全くの素人ですが、現在楽しく学ばせて頂いています。
先生方はプロの方で高い技術をお持ちですが、全く敷居が高くなく、音楽を楽しみたいという気持ちだけで始めた私でも、とても暖かく迎えてくれました!

レッスンは月に2回ですが、ひとりで練習したい時は部屋が空いていれば、好きなだけ利用できます。
周りを気にせず音を思い切り出せる環境がいつもあるというのは魅力だと思います!

講師紹介

古屋 創太郎Sotaro Furuya

山口県出身。大学在学中よりバンド活動を始める。
プロ奏者として宝塚歌劇団他、数多ある関西のバンドで活躍する。キム・ヨンジャをはじめ、有名タレントのバンドメンバーとして、ロサンジェルス、サンフランシスコ、ラスベガス、韓国、コスタリカ他、各国で演奏。スタジオワークも多く、そのプレイはポップスから演歌、ジャズ、ラテンまであらゆるジャンルに応える。キューバ音楽にも造詣が深い。
またNHK「のど自慢」のバックを長年務め、バンドの「頭脳」として出場者をサポートする。オフには趣味の釣りを楽しむ。

福田 晃一Koichi Fukuda

1956年生まれ。11歳でクラッシックギターを手にする。友達と遊んでいてもギターを手放さないほどのギター少年時代を経て、ブルース、ブルース・ロック、70’sブリティッシュ・ロック、アメリカンロックなど時代の流れに沿ってリアルタイムで体験。中学生でレッド・ツェッペリンに衝撃を受ける。
21歳からプロとして活動を開始。スタジオワークの他、クロードチアリ、デュークエイセス、尾崎紀世彦、弘田三枝子など著名なタレントのステージをサポートする。持ち前のロック少年魂を忘れないアグレッシヴなギタープレーは、プロの間でも一目置かれる存在。
BBキング、ジョニー・ウィンター、ジェフ・ベック、オールマン・ブラザース、レッド・ツェッペリンからレベッカ、聖飢魔Ⅱ……垣根を越えてギターの話題は尽きない。

渡辺 敦Atsushi Watanabe

中学時代に「さだまさし」に憧れギターを手にする。
甲陽音楽学院を卒業後、自身のバンド活動と並行して同校他でギター・音楽理論などの講師を務める。
また歌い手としての顔も持ち、国内有数の歴史を持つアカペラグループ「チキンガーリックステーキ」ではテナーパートとアレンジメントを担当。

アレンジャーとして、これまで
・NHKみんなのうた「やさしい風」「風がきれい」
・「キューピー3分クッキング」テーマ(アカペラバージョン)
・さだまさし「ミスターオールディーズ」
・ユニバーサルスタジオジャパン「ハッピーステーション」
他、1000曲以上のアレンジを手がける。

中川 健Ken Nakagawa

幼少の頃よりピアノを習い、中学・高校ではギターに没頭。ブルースやロックを中心にしたバンドで活躍する。
大阪芸術大学進学後、ギターを中村たかし氏(現アロージャズオーケストラギタリスト)、音楽理論を中村正史氏に師事。様々な音楽について幅広く学ぶ。
大学在学中からシンガーソングライター和紗(Sonymusic)のサポートメンバーとしてライブ、ツアーに参加するなど、様々な現場で経験を積む。
卒業後はUSJと契約し、2013年から様々なエンターテイメントショーにギタリストとして出演、「世界一のアトモスショー」の称号を得る。

2014年、国際JazzDayに於いてEarl Klugh氏とのセッションを経験。
近年はイベントの企画・制作も積極的に手がけ、”音楽とダンスエンターテイメントの融合”をテーマにしたイベント【POSSECUT】をなんばhatchにて開催。チケットは毎回ソールドアウトとなっている。
2018年には映画「焼肉ドラゴン」(鄭義信監督)に俳優兼ミュージシャンとして出演。レコーディングギタリストとしても参加する。

NHKの人気番組「JazzLive神戸」へも多数出演し、畑ひろし(Gt.)石川武司(Pf.)各氏らと共演。哀愁溢れるメロディーと情熱的なギタープレイで観衆を魅了、音楽のジャンルを問わないマルチギタリストとして注目を集めている。
その誠実な人柄はレッスンでも遺憾なく発揮され、教室内外でもファンを獲得中。

かねだ たつこTatsuko Kaneda

バンジョー、ウクレレ&ボーカル。
ギタリスト中村たかしと、ボサノバ・ギター・デュオ<T.T.Cafe>を結成。その後、スウィング・ウクレレ・デュオとして活動を開始。ハワイで開催された第37回ウクレレフェスティバルに、招待演奏者として出演する。ウクレレの神様ハーブ・オオタやカナダのスーパーウクレレプレイヤー、ジェームス・ヒルとも共演。オリジナル曲を含むCDを多数リリース。楽譜著書は「ふたりで奏でるウクレレ・アンサンブル」「ウクレレ・ジャズ・アンサンブル」「ウクレレ・ジャカソロvol.1〜3」などがある。
また、女性では珍しいプレクトラム・バンジョー奏者でもあり、女性だけのデキシーランド・ジャズバンド「デキシー・プリンセス」のリーダー。毎年開催される神戸ジャズストリート、オランダのブレダ・ジャズフェスティバルにも出演し、海外のプレイヤーと多数共演する。
現在もバンジョーウクレレ・オーケストラの指導をするなど多方面で活躍中。

料金

入会料(税込)11,000円
レッスン料
(月額・税込)
1回60分 月2回
一般 16,500円
中高生 14,300円
ウクレレコース 11,000円

※レッスン生サイドの都合により休会の場合、休会料として3,300円(月額・税込)が必要です。(連続休会は原則2ヶ月まで)

画像をアップロード

体験レッスン・見学実施中

実際と同じくマンツーマンでのレッスンとなります(60分)
グループレッスンではしにくい質問などもお気軽にどうぞ!
お試し料金で先生を独り占めしていただけます。
また、無料でレッスンの見学ができます(15分程度)